当社は小~中ロットのシルク印刷を専門とするシルクスクリーン印刷屋です。基本的に平面であれば大方のものに印刷が可能です。「こんなところに印刷できる?」というようなものにも工夫して印刷できるよう努めています。お見積もり、シルク印刷についてのご相談等お気軽にお問い合わせください。

 

 

高品質なものを迅速に、シーガルハウス シルク印刷の特長。

 

1.特殊面への印刷

板状の素材以外にも、スタジオで使われる業務用オーディオ機器に直接文字を印刷することや、パチンコで使用されるプラスチックカード側面への印刷など、ご要望に応じて可能な限り特殊な面へ印刷できるよう工夫いたします。

2.小~中ロットに特化

小ロットだけれども品質は重視したいクリエイティブ関連の印刷物や、大量生産前に制作する試作品への印刷、テレビドラマや映画などの撮影素材として数点・小ロットのみ必要な場合など、他の印刷業者ではなかなか受け入れられないような印刷案件などに適しています。

3.品質最重視

印刷品質のうち例えば「色合わせ」は、その印刷物の設置場所や閲覧環境、用途によって微妙に色の調合を変えます。たとえば屋“内”サインと屋“外”サインとでは、そのサインと、サインを見る人の距離や光(室内灯 or 太陽光)が異なります。印刷時、色指定だからといって屋内・屋外関係なく、どちらも手に取るような近さで指定色に合わせてしまうと、最終的に設置したとき、距離や光によって見る色の印象は異なってしまいます。そこを考慮してインクを調合・印刷します。

4.即日印刷

最短の場合、受注~印刷・発送まで即日で仕上げます。

印刷物などにもよりますが、通常でも迅速に印刷・発送しております。

5.原稿/デザイン制作

フィルム代は基本的に頂いておりません(極めて精密な原稿などを除く)。また、それなりの印刷枚数になれば版代もサービスさせていただいております。

 

DTPなどの発達により、シルク印刷は昔とは比べ物にならないくらい低コストで仕上けることができるようになっておりますが、残念ながらこの事実をお知りの方はまだまだ少ないのが現状です。グラフィックツールなどでは小ロットであればオフセット印刷よりも低コストなことも珍しいことではありません。

 

建築サインではよくカッティングとコスト面で比較をされますが、シルク印刷はそれとも負けないぐらいでの印刷が現在では可能です。もちろん物によってケースバイケースですので、詳しくはお気軽にお問い合わせください。

5.原稿/デザイン制作

当社は基本的に印刷専門ですが、印刷原稿をお客様でご用意できない場合など、必要に応じて原稿/デザイン制作を身内が主宰するクリエイティブスタジオSIKEED(シキード)がお受けいたしますのでご相談下さい。